• 森林整備によって、副次的に生み出される山の恵みをおすそ分け

    読売新聞にてインタビューしていただきました

    なぜ、今回、新聞のインタビューを受けたのか? それは森林が持つ社会的な機能を山主の方々に知って欲しいという想いからだ。 特に、重要性が高いのは河岸にある河畔林とよばれる森林である。 林業家と山主の共通 …

    続きを読む


    あなたはこの社会が破綻した時に、生きていけますか?

    台風の被害が知らしめたように、昨今の災害は甚大になっている。 また、インフラでそれらを完全に防ぐことは不可能な段階に来ている。 なぜなら、さらに堤防を強化するとしたら、それだけ環境に負荷をかけることに …

    続きを読む


    堤防崩壊における洪水被害について

    なぜ、台風19号による大雨によって堤防が破壊されるような甚大な被害が生じたのか? 堤防の強度が弱かったため、温暖化によって想定外の雨量が降ったため、ダムが緊急放流したため、など様々な考えがあると思うが …

    続きを読む


    AMAZON PAYで ご購入できるようになりました

    本SHOP”山の恵みをおすそ分け”において、AMAZON PAYでご購入できるようになりました。 皆様のクレジットカード情報やお支払い情報を弊社が保有することはありません。安心してご利用いただけます。 …

    続きを読む


    YOUTUBEチャンネル始めました

    チェンソーや刈払機の目立て方法以外にも、現場での経験を経て得た知識を配信していきます。 現在、”林業の未来”、”森林整備と温暖化のホントのはなし”などここでしか聞けない、裏の情報を配信しています。 官 …

    続きを読む


    クロモジウォーター商品化に成功しました

    クロモジを伐採した時にあたり一面をおおう、空気が洗われた様な、えもいわれぬ清浄な香りの虜になり、いつでも香りを楽しみたいとの想いを形にすることに成功しました。 山梨県白州の森林整備の際に副次的に産出さ …

    続きを読む


    刈払機目立て(笹刃)完全版

    この動画を繰り返し見れば、あなたの笹刃もキレキレに目立てできる

    続きを読む


    河畔林再生:植えない林業とは?

    植えない林業とは? 林業といえば、「植林でしょ」とよく言われる。 私も、林業事業体に所属していた時は、毎年春になるとヒノキやカラマツなど植林してきた。 植林は1.8m間隔で苗木を植える施行であり、1町 …

    続きを読む


    尾白川を守る会・立ち上げました

    10年前、私は気候変動についてなんとなくした不安をいだいており、現場での体感を得るために林業界に飛び込んだ。 なんとなくした不安というのは、当時、気候が温暖化しているのか、氷河期が来るのか、海面が上昇 …

    続きを読む


    本日のアウトサイダー文学

    本日のアウトサイダー文学はルイ=フェルディナン・セリーヌの『なしくずしの死』である。 以前、セリーヌの処女作を取り上げたのだが、今回は次作である。 なぜ、またセリーヌなのか?こんなに薄汚れて、知る人も …

    続きを読む


    森林由来カーボンオフセットの仕組みとは?

    森林由来のカーボンオフセットはなぜ取引が拡大しないのか? それは単純で林業事業体に入る収入が低いからである。 現在の取引価格は約2000円/t*co2である(2019年3月現在) 搬出間伐を行なった場 …

    続きを読む


    林業の未来…水蒸気蒸留でクロモジのフローラルウォーター(アロマウォーター)を抽出してみた

    山で仕事をしていると(特に除伐作業中)、ごく稀に、とても爽やかなえもいわれぬ凛とした香りが漂ってくることがある。 その匂いを嗅ぐと、「アッ!クロモジ を伐ったな」とすぐに気がつくほど強烈な匂いである …

    続きを読む