• 森林整備によって、副次的に生み出される山の恵みをおすそ分け

    なぜ?雨畑ダムにて堤防を急ピッチで整備しているのか

    先日、私は、久しぶりに雨畑ダムに行ってきた。 その様子の変わりようにびっくりした。ダムに堆積した土砂のせいで台風被害が拡大したことは聞いていた。道が削られ、崩落し、通行止めになっていたが、それは簡単 …

    続きを読む


    年間100億円のダム利権

    雨畑ダム管理者である日本軽金属が水利権の許可条件に反して、売電していたと、静岡新聞が報じた。 日本軽金属がアルミを精錬する際に多量の電気を必要とするため、雨畑ダムを作り、国もアルミ製造を後押しする形で …

    続きを読む


    活用と消費?

    国交相の指導に応じて、日本軽金属が運搬する土砂の量は600万〜700万㎥とのことなので、現在の堆砂量の約60%ダンプで運搬することとなる。 前回の記事の試算を元にすると、防潮堤建設のために、山梨県の山 …

    続きを読む


    静岡知事、素晴らしい提案?

    静岡県知事が登場し、ダムにたっまっている土砂を静岡県の防潮堤整備に活用する事を提案した。汚泥がなくなり、サクラエビが増え、おまけに海の護岸もできるという。 たしかに、ダム管理の責任は日本軽金属にある。 …

    続きを読む


    未来は誰のもの?

    この問題は環境基準を下回っているから大丈夫と言う話ではない。 原発事故と同じ理屈で、直ちに影響がない状況が、長年続いた結果サクラエビに影響が出たと考えるのが正常な判断だろう。ダムは国交相の管轄なので、 …

    続きを読む


    川は誰のもの?

    採石業者が出す汚泥の流出によって、富士川の支流である早川の水が濁り、 河口の駿河湾でサクラエビが取れなくなったという理屈である。 たしかに、上流の濁水が下流の環境に影響を及ぼすのは当然である。 しかし …

    続きを読む


    川とは何か?

    昨年は、洪水や土砂崩れなど地球温暖化の影響による大雨を原因とする災害に日本各地でみまわれた。環境省のsexy発言、cop25での化石賞受賞、ドイツの環境NGOは地球温暖化の最大の被害国は日本と発表など …

    続きを読む


    読売新聞にてインタビューしていただきました

    なぜ、今回、新聞のインタビューを受けたのか? それは森林が持つ社会的な機能を山主の方々に知って欲しいという想いからだ。 特に、重要性が高いのは河岸にある河畔林とよばれる森林である。 林業家と山主の共通 …

    続きを読む


    あなたはこの社会が破綻した時に、生きていけますか?

    台風の被害が知らしめたように、昨今の災害は甚大になっている。 また、インフラでそれらを完全に防ぐことは不可能な段階に来ている。 なぜなら、さらに堤防を強化するとしたら、それだけ環境に負荷をかけることに …

    続きを読む


    堤防崩壊における洪水被害について

    なぜ、台風19号による大雨によって堤防が破壊されるような甚大な被害が生じたのか? 堤防の強度が弱かったため、温暖化によって想定外の雨量が降ったため、ダムが緊急放流したため、など様々な考えがあると思うが …

    続きを読む


    AMAZON PAYで ご購入できるようになりました

    本SHOP”山の恵みをおすそ分け”において、AMAZON PAYでご購入できるようになりました。 皆様のクレジットカード情報やお支払い情報を弊社が保有することはありません。安心してご利用いただけます。 …

    続きを読む


    YOUTUBEチャンネル始めました

    チェンソーや刈払機の目立て方法以外にも、現場での経験を経て得た知識を配信していきます。 現在、”林業の未来”、”森林整備と温暖化のホントのはなし”などここでしか聞けない、裏の情報を配信しています。 官 …

    続きを読む