• 森林整備によって、副次的に生み出される山の恵みをおすそ分け
    Pocket

    さまざまな樹木図鑑が発売されており、どの図鑑を購入するのがいいか分からないあなたへ。

    私は今まで、仕事上、樹木を同定する必要があったので色々な図鑑を買ったりインターネットで調べたりしてきた。

    図鑑を読むと、絵はきれいだし、分かった気になるのだが、山に入ると全く樹種を同定できなかった。

    その経験から、今まで図鑑をあてにせずに先達からの口伝に頼っていた。

    しかし、先達より上に行こうとすると大量の情報を統合しなければならない。

    その手助けになったのが、山と渓谷社『樹木の葉 実物スキャンで見分ける1100種』林将之著である。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    この本を読んでも全然変わらないという人はそもそもの情報が足りないので、もっと足しげく山へ入り樹木と接するのが近道である。