• 森林整備によって、副次的に生み出される山の恵みをおすそ分け
    山梨県での庭木の伐採うけたまわります

    山梨県での庭木の伐採うけたまわります

    庭木が傾いている
    根っこの土が盛り上がっている
    庭木の手入れをする人がいない

    JRの依頼で線路脇の支障木を専門に伐採しています

    yamasakuチェンソー教室

    yamasakuチェンソー教室

    チェンンソーの目立てから、刈払機(笹刃)の目立て、ナタの柄の制作、林産物生産方法などなど
    山林の手入れを自分でしたい方、ログハウスを創りたい方、林業を始めたい方むけに、山の恵みを活かす技術を幅広く紹介


    新着情報

    YOUTUBEチャンネル始めました

    チェンソーや刈払機の目立て方法以外にも、現場での経験を経て得た知識を配信していきます。 現在、”林業の未来”、”森林整備と温暖化のホントのはなし”などここでしか聞けない、裏の情報を配信しています。 官 …

    2019年8月11日 /
    山で生きる
    続きを読む

    クロモジウォーター商品化に成功しました

    クロモジを伐採した時にあたり一面をおおう、空気が洗われた様な、えもいわれぬ清浄な香りの虜になり、いつでも香りを楽しみたいとの想いを形にすることに成功しました。 山梨県白州の森林整備の際に副次的に産出さ …

    2019年6月14日 /
    山で生きる,
    続きを読む

    刈払機目立て(笹刃)完全版

    この動画を繰り返し見れば、あなたの笹刃もキレキレに目立てできる

    2019年5月27日 /
    chainsaw school
    続きを読む

    河畔林再生:植えない林業とは?

    植えない林業とは? 林業といえば、「植林でしょ」とよく言われる。 私も、林業事業体に所属していた時は、毎年春になるとヒノキやカラマツなど植林してきた。 植林は1.8m間隔で苗木を植える施行であり、1町 …

    続きを読む

    尾白川を守る会・立ち上げました

    10年前、私は気候変動についてなんとなくした不安をいだいており、現場での体感を得るために林業界に飛び込んだ。 なんとなくした不安というのは、当時、気候が温暖化しているのか、氷河期が来るのか、海面が上昇 …

    2019年5月5日 /
    尾白川を守る会
    続きを読む

    本日のアウトサイダー文学

    本日のアウトサイダー文学はルイ=フェルディナン・セリーヌの『なしくずしの死』である。 以前、セリーヌの処女作を取り上げたのだが、今回は次作である。 なぜ、またセリーヌなのか?こんなに薄汚れて、知る人も …

    続きを読む

    森林由来カーボンオフセットの仕組みとは?

    森林由来のカーボンオフセットはなぜ取引が拡大しないのか? それは単純で林業事業体に入る収入が低いからである。 現在の取引価格は約2000円/t*co2である(2019年3月現在) 搬出間伐を行なった場 …

    続きを読む

    林業の未来…水蒸気蒸留でクロモジのフローラルウォーター(アロマウォーター)を抽出してみた

    山で仕事をしていると(特に除伐作業中)、ごく稀に、とても爽やかなえもいわれぬ凛とした香りが漂ってくることがある。 その匂いを嗅ぐと、「アッ!クロモジ を伐ったな」とすぐに気がつくほど強烈な匂いである …

    2019年3月12日 /
    山で生きる,
    続きを読む

    あなたが格安で山林を手に入れる方法(その2)

    あなたが格安で山林を手に入れる方法(その2) 問い合わせが多かったので、山林売買の分かりづらい所を詳報します。 以前の記事を読んでいない人はこちらを読んでから、ご覧ください。 お気に入りの山林が見つか …

    続きを読む

    この木なんの木?

    標高の高い場所に生息する、落葉針葉樹です。 凄い生命力を感じますよねぇ。写真の場所は標高1500mです。 これより標高が高くなると樹種もコメツガ、シラベ、ダケカンバなどに変わっていきます。 この木は …

    続きを読む